返金方法TOP内容証明>出した後

内容証明郵便-通知後

通知後に確認すること


内容証明(配達証明付)を窓口で出すと書留郵便物受領証を受け取ります。
そこに引受番号が記載されていて、ネットの郵便追跡サービスで引受番号を入力することで郵送状況を調べることができます。
 
内容証明を出しても必ずしも相手が受け取るとは限りません。

通知後の状況
・受け取る
・受け取らない(受取拒否)
・受け取らない(保管期限切れ)
・宛先不明
 
・受け取る
受け取った場合は、意思表示が伝わったことになります。
 
・受け取らない(保管期限切れ)
不在などで届けることができないと、郵便局に1週間保管されます。この保管期間に、再配達や窓口に受け取りに来ない場合、意思表示が伝わりません。

・受け取らない(受取拒否)
内容証明を知りうる状態にあるのに受け取らなかったので、法の解釈では、意思表示が伝わったと解釈されるようです。

・宛先(転居先)不明
記載した所在地に相手がいないため届かない場合。意思表示も伝わりません。

 

  

内容証明−債権回収


返金請求・債権回収方法

スポンサード リンク



ページのトップへ戻る